2020.03.31

委員会活動報告

NEW!

「社報」はスリム化して継続へ

 廃止が検討されていた「毎日新聞社報」が当面、継続発行される方向になりました。本社は、当初、現在季刊で発行されている社報について、2020年「春号」を最後に、紙ベースでの提供をやめ、Web社報に切り替える方針でした。早期退職による大幅な要員…

2020.03.29

閑・感・観~寄稿コーナー~

NEW!

車中泊の旅・北海道編(福田 久雄)

 2019年の6月で二度目の定年を終えました。(70歳)  この機会に、かねてから抱いていた「車中泊」で各地を巡ってみたいという願望を果たそうと、早速7月9日から26日まで遊んできました。天気は夏空でとてもよく、雨は2日間で小雨程度だったの…

2020.03.24

委員会活動報告

春季総会を中止ー運営委員会で決定

 毎友会の2020年春季総会を中止します。3月13日に開かれた運営委員会で決まりました。  運営委には事務局も含め17人が出席しました。新型コロナウイルスによる感染が広がっていることから、5月25日に予定して準備を進めている春季総会をどうす…

2020.03.24

委員会活動報告

「毎日新聞社報」の廃止が検討されています

 毎日新聞本社は、「社報」の紙ベースの提供をやめる方向で検討を進めています。正式決定ではありませんが、4月発行の2020年春号(1181号)を最後に、印刷・製本をやめ、Web形式の社内報に切り替えたいとし、各本社毎友会を通じて、OBにも理解…

2020.03.24

閑・感・観~寄稿コーナー~

エージシュート達成記(村田 征生)

 後期高齢者のゴルファーの目標は健康で楽しくプレーすることが一番で、加えて夢は「エージシュート」を達成することです。  そのエージシュートは、18ホールを回る1ラウンド(パー72)で、満年齢か、それ以下のスコアでプレーすること。アマチュアで…

2020.03.23

先輩後輩

新刊紹介 元毎日新聞、現産経新聞ワシントン客員駐在員古森義久さんの「米中激突と日本の進路」=東京毎友会のHPから

 毎日新聞63年入社、1年先輩の古森義久さんから『米中激突と日本の針路』が送られて来た。  本文の最初に、古森さんは1998年から2000年まで産経新聞の初代中国総局長として北京に駐在したと書いているが1998年8月、毎日新聞論説委員OBら…

2020.03.21

職場OB会のお知らせ

毎日あゆみ会・春の日帰り行事企画・4月2日「狭山池と狭山池博物館」は中止

 毎友会のホームページ「職場OB会のお知らせ」で掲載した毎日あゆみ会・春の日帰り行事企画「狭山池と狭山池博物館」(2020年4月2日の予定でした)は、新型コロナウイルスを考慮して中止します。  新型コロナウイルスによる感染拡大は収束の見通し…

2020.03.21

閑・感・観~寄稿コーナー~

たまたま会で40年、20年秋は東北(山形)へ(六尾 清治)

 新聞労連を通じて知り合いになった全国の仲間が年に1回、何処かに集まり交流を重ねて40年になります。たまの再会を喜び合う会の名称は「たまたま会」。  日本列島各地を訪問し、交流の場を広げながら観光と飲み会を楽しんでいます。この会、会長・幹事…

2020.03.18

閑・感・観~寄稿コーナー~

のんびりと温泉連泊の旅(箕内 正昭)

 のんびり気ままに過ごしたいとの思いから、5連泊の温泉旅行を2度楽しみました。  1度目は2018年5月30日~6月4日です。天候をチエックして直前に予約、目指すは日本三名山の一つ、白山の山懐にある白山温泉。急がず慌てず成り行き任せ旅。サー…

第5回同窓会の様子

2020.03.13

職場OB会のお知らせ

「第6回制作・活版同窓会」を2020年4月19日に

  「第6回制作・活版同窓会」を下記の通り行います。   皆さま誘い合って出席してください。お待ちしております。 ・日時 令和2年(2020年)4月19日(日曜日)12時から ・会場 堂島アバンザビル地下1階    「がんこ」堂島アバンザ店…