よくあるご質問
FAQ

よく見られているご質問

お探しの情報が見つからない場合はお気軽にお問い合わせください。

毎友会(大阪)の入会の手続きはどうなっているのか。
A.「毎日新聞社に15年以上勤務し、大阪本社で定年、名誉職員扱いをうけ、退職時6カ月以内に入会の手続きを行った方」が原則対象者です。しかし退職時に何らかの事情で毎友会への入会手続きをされなかったOBの方で、今から入会をご希望される方につきましては、毎友会総会で入会が認められる場合もあります。入会ご希望のOBの方は事務局までご相談ください。入会が認められた場合、終身会費30,000円をお支払いいただきます。
毎友会に入るとどんなメリットがあるのか。
A.毎友会は大阪本社を退職したみなさんの親睦を図るために設立されました。毎年春と秋に開かれる総会には100人以上の会員が集まり、本社の現状の報告を受けたあと、懇親会では思い出話や近況を伝え合うなどにぎやかに歓談します。喜寿、米寿、白寿を迎えた会員には記念品が贈られます。また、2019年4月から毎日新聞本紙購読料の補助が毎友会会員にのみ、与えられることになりました。このほか、総会に合わせて発行される「毎友会たより」には総会に欠席した会員の近況が掲載されるほか、毎友会ホームページにも会員限定のコーナーがあり、亡くなられた方々の追悼録などを読むことができます。
毎友会の総会に出席したいが、付き添いが必要だ。懇親会の会費は2人分必要なのか。
A.総会後に開かれる懇親会は男性5000円、女性4000円の会費をいただいていますが、90歳以上の方と付き添いの方は無料です。受付で申し出てください。
毎日手帳がほしいが、どうすればいい。
A.毎年発行される毎日手帳は、毎友会事務局で希望者に一人1冊お渡ししています。郵送も可能です。送料205円分の切手を添えて、毎友会事務局に申し込んでください。
毎友会事務局 〒530-8251 大阪市北区梅田3-4-5 毎日新聞大阪本社内
新しくなったホームページに投稿したい。
A.会員の方の投稿は大歓迎です。メールに写真や原稿などを添付し、毎友会事務局までお送りください。その際、電話でも連絡いただければ幸いです。
毎友会のアドレス  o.maiyukai@mainichi.co.jp